2017年03月20日

妹の態度について~その①

前の記事の続きです。


①俺の話をちゃんと聞け!!

②呼んだら返事をしろ!!

③機嫌悪いからって俺に当たるな!!



以上の3点において。

【①の件】
俺は基本聞き役が多かったが、パニック発症してからは、話すと止まらない。
意外とかなりの多弁な性格が覚醒されてしまったことが一因かと。
それゆえ、つい大したことなくても一人じゃなければ話しかけてしまう。
そりゃ、相手がテレビや本をみたり、何かに集中してる時は人の話なんて聞いてる場合じゃない。
だからそういうときは話しかけないようにしたり、「あ、ごめん」と引き下がるようにしてる。

な・の・に。

ある程度大事なこととか、どうしても聞いて欲しいなら聞いてやるよ、といった時も
数日後、「え、そんなこと言ってたっけ?」「なんか○×って言ってたけどそのこと?」みたいな。
「ちゃんと聞いて」と念押して、そっちも「了解」したのに聞いてない!!
忘れてた!なら最悪許せるかもしれないけど。
どうせ、またつまんない話だろう、と食ってかかって聞く癖をやめてほしいんだ。

ここしばらく引き籠ってたけど、就労支援の見学・体験で昼ご飯要らないこともあり、
飯炊き担当の俺はいつもより少なめにご飯を炊いたりするのだが、
アイツは「え?ご飯足りなくね?」「は?明日出かけるの?」とか。

すっごく些細なことだけど、何回か続くとカチンとくる。
「お前も外出するようになったんか」的な上から目線。
・・・コレは勝手な被害妄想だけど。
とにかく小さな積み重ねで「テメェクソが!ってなるんだ。

(やっぱ続く)

にほんブログ村 その他生活ブログ 人間関係へ  

posted by 夢一 | Comment(0) | 家族・キョーダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください